【USCPA】AUD受験レポート

こんにちは、皆さん!KAZUです。

つい先日、AUDの試験を受けてきたので、感想と出題内容を述べていこうと思います!

2021年7月からUSCPA全科目に大幅な試験範囲の改正が入り、AUDも対象になっているので、これからAUDを受ける方に向けて参考になればと思います!

目次

時間配分

時間

まず、本番の時間配分からです!

AUD本番時間配分

Testlet1: 42mins 残り3hr28mins
Testlet2: 50mins 残り2hr38mins
Testlet3: 42mins 残り1hr56mins
Testlet4: 1hr 残り56mins
Testlet5: 56mins 残り0min

MCは各40分ほどで終わらせたかったですが、Testlet2に時間をかけ過ぎてしまい、その後のTBSは時間に追われながら問題を解いていました。

MC(Testlet1,2)

USCPA MC問題

まず、MC問題から感想を述べていきます!

正直に言うと、MediumやHardモードに全く関係なく、Testlet1から非常に難しかったです。

アビタスのテキストで学んだことないな〜と思った問題は数問で、後はとにかく選択肢が絞りづらい問題が多数で、自信を持って解けたのはあまりなかったです。

出題範囲はテキストから満遍なく出題されました。

頻出だった分野は以下です。

AUD本試験頻出論点

・SSARS
・SSAE
・レポート文面(5問ほど)
・各状況におけるAuditorの監査手続き

上の3つは、基本的な問題が多く、テキストを理解していれば特に問題はなかったです。

レポート文面問題は確実に得点源にできると思うので、一夜漬けでもいいので、やるべきですね。

しかし、様々な状況下での監査手続きの問題は非常に難しく、「What should the auditor do first?」を聞く問題が多数出題されたので、ただ単にAuditorの監査手続きを覚えるのではなく、その監査手続きの順序までも正確に覚えることが必要だと思いました。

さらに、自分が手薄にしていたが、意外と出題されたのが以下の分野です。

AUD意外と出題された論点

・IT(3問ほど)
・GAGAS、政府系組織の監査(2〜3問)
・サンプリング(2問)
・Preparation業務(2問ほど)

7月以降のテストからは、AUDでIT分野の出題割合が増えるとのことで、ITがMCで3問出題されたのは、その影響なのかな?と思います。

しかし、内容はそこまで踏み込んだものではなく、IT監査の利点・懸念点等、基礎的な内容でした。

次に、GAGASについてですが、アビタスの教科書ではたった数ページしかなく、自分自身もあまり重要視していませんでしたが、2〜3問出てくる且つ、その問題全部がアビタスの教科書以上に踏み込んだ内容でした。

一問だけ、リリース問題とほぼ同一の問題が出題され、しっかり答えられたので救われました。(リリ問万歳!!!)

サンプリングに関しては、サンプル数を計算させるような問題の出題はなく、サンプル数を増減させるかどうかの問題だったと思います。

最後に、Preparation業務については、アビタスの教科書では、Compilationと一緒にまとめられて説明がほとんどなかったので、完璧に軽視してました。

Testlet2も相変わらず難しく、自信を持って答えられた問題があまりなかったので、出来はそこまで良くないかと思います。

TBS(Testlet3,4,5)

USCPA TBS問題

次にTBS問題の感想を述べていきます!

いくつか、思い出せない問題がありますが、覚えている限り以下の分野について出題されました。

AUD TBS出題内容
  • 各状況下でのControl RiskとInherent Riskへの影響
  • リサーチ問題:Internal Auditorの証拠を監査手続きで使用するときの注意点
  • 修正仕訳
  • 各状況の財務比率への影響
  • 各状況のサンプリングのサンプル数への影響

全体的にアビタスの模試やリリース問題より圧倒的に難しかったです。

特にTestlet4では、6つほどの資料を読んで答える問題が一つあり、どの資料を参考にすれば良いのか全く検討がつかなく、その問題はほとんど捨てました。泣

しかし、AUDのTBS出題には大きく偏りがあり、修正仕訳や財務比率に関連した問題はリリース問題からも多く出題されていたので、ある程度対策をしておきました。

幸いにも本番でしっかり出てきてくれて、他の問題よりかは自信を持って解くことができました。

リサーチ問題は確実にこれが正解だという解答を見つけられたので、リサーチ問題のみ確実に得点できたと思います!

まとめ

正直、試験全体を通してはあまり自信がないです。あと3週間以上結果発表まであるので、 BECの勉強をしながら待つことにします!

これから新しいAUDの試験を受ける方はぜひ参考にしてみてください!

Thank you for reading!

KAZU,

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

22歳の大学生です。
大学受験から色々とつまずきながらも、地道に英語を上達させてきた経験から少しでも皆さんの助けになればと思って記事を記事を書いています。
拙い文章ですが読んでくださりありがとうございます!

コメント

コメントする

目次
閉じる